6月講習会のお知らせ!!

6月-2_01
6月-2_02
6月-2_03


こんにちは☀

早速ですが
Aさん(52歳・女性)は、5年前に糖尿病と診断され、自宅近くの診療所で通院治療を続けていたが、徐々に血糖コントロールが悪化し、HbA1cが8%台となったため、本日入院した。 
・・・こんな問題や、似たような実習での場面を多々経験されておりませんか??

6月の講義は【代謝・酸塩基】【腎・泌尿器】の講義を行いますヽ(^o^)丿

ここの部分をしっかりと自分の知識に出来れば、国家試験もアセスメントも怖いものはありません!!
沢山の学生さんが苦手なRAA系や酸塩基、異化・同化を講義していきますよ♪

国家試験は勿論ですが日々の実習・アセスメントにも解剖生理の理解が重要です!

今後の勉強に、アセスメントに、実習に活かしていくためにも、今から確実な知識をWAGONと共に身に着けていきましょう(^^)!!