1月直前期講習会のお知らせです!

2019年1月講習会_01
2019年1月講習会_02
2019年1月講習会_03
2019年1月講習会_04


こんばんは(^^♪

今年も残すところあと僅かとなりましたが、みなさんいかがお過ごしですか? 

今日は年が明けた1月講習会のお知らせをいたします♪

詳細な日程や講義内容についての情報もありますので、みなさんご確認くださいませ!!

1月に行う直前期講習会は、

【状況設定対策】 
【社会保障・関係法規】

について講義して行きますヽ(^o^)丿

状況設定対策についてはさらに、「頻出疾患」 と「各看護」に分けての講義となります。

国家試験問題は、年々その内容が『臨床で実際に経験すること』に近づいてきており、状況設定問題も内容が複雑化・難化してきています(;’∀’)

特に、検査値やデータなどが細かく提示され、そこから解答にたどり着くための高いアセスメント能力を問われることが増えてきています!!!

WAGONの1月講習会では今まで学んできたことをベースに、『問題を見たときにアセスメントをして答えを見つけることのできる知識』を身につけていきます(^^)/

どのポイントを見て、どうアセスメントしていけば良いのかということを講義しますので、状況設定に強くなりたい方にオススメですよ☆彡

また、合わせて統計や社会保障制度、法規の分野も学んでいくことで、さらに深みのある知識にしていきます♬♪

年が明けると想像以上のスピードで時間が経過して、あっという間に国家試験本番がやってきます!

得点配分も高い状況設定問題をドンドン解いていけるチカラを、1月講習会でしっかり身につけていきましょう!!!!ヽ(^o^)丿

※お申込み済みの方も1日程から変更を承っております。お気軽にご相談下さいませ!

冬期講習会で問題対応力と確かな知識を身につけよう☆彡

2019冬期1
2019冬期2
2019冬期3
2019冬期4


こんにちは☀

こちらは冬期講習会のお知らせです!!

ご参加予定・検討中の方は必ずご確認くださいませ!!

冬期講習会は夏期と同様、全5日間の開催となります✋

講義内容は『必修対策(1日程)』『頻出疾患(2日程)』『各領域看護学(2日程)』です✎

開催日数は夏期講習会と同じですが、その内容は全く違います!!

まず、講義で使用する問題は12月という時期にふさわしく難易度が上がっております⤴⤴⤴⤴

また、問題の傾向も国家試験の内容により近く、基礎固めが中心だった夏期と比べて【得点に直結する応用力】を身につけることができますよヽ(^o^)丿

この冬も神戸会場を加えた全11会場での開催となります♪

実習中からWAGONに通って基礎力を高めてきた人も、実習が終わって国家試験勉強に本腰を入れていく人も、WAGONで一緒に勉強を頑張って合格に近づいていきましょう!!(^^♪

なお、参加人数には限りがあり、満席となった会場に関してはキャンセル待ちでの受付けとなります(*_*)

1日程からのご参加も可能なので、お早目のお申込みで確実に知識を付ける冬を過ごせるようにしましょう!!!

※日程により教室が異なる会場がございます。お申込み済みの方も含めて、ご確認をお願いいたします。
※お申込み済みの方も1日程から変更を承っております。お気軽にご相談下さいませ。

11月も重要な疾患とその看護を学びます!!

11月1
11月2
11月3


11月講習会のお知らせです!!

疾患の講義大詰めとなる11月は【腎・泌尿器疾患】と【脳・神経系疾患】を講義していきます♪

どちらも複雑で苦手意識を拭えないところですが、基礎の部分の解剖生理を土台にして、疾患・看護・薬理をバッチリ理解できるようになりましょうヽ(^o^)丿

特に、CKDや慢性腎不全、脳血管障害など国家試験でもよく問われる疾患について、どの角度から問われても答えられる知識を身につけますので、状況設定問題にも強くなれます!

得点力アップ、アセスメント能力アップに繋がる知識を、この講習会で手に入れましょう♬♪(^^)/

10月講習会も確実な知識が身につく講義です!!!

2019年10月①
2019年10月②
2019年10月③


さて、こちらは10月講習会のお知らせとなりますヽ(^o^)丿

9月以降のお申込みも多数頂いており、皆さんの熱意や計画性の高さが見えてきて嬉しい限りです♪♪♪

10月講習会では、【呼吸器疾患】と【内分泌・代謝疾患】を講義していきます(^^)/

どちらの分野でも、取り扱う疾患は国家試験・実習・臨床の場面で多々目にしているものばかりです!!

COPD、肺がん、糖尿病、バセドウ病など・・・みなさん必ず関わってきていますよね(^^)

ですが、その病態やメカニズム、看護などはしっかりと理解出来ていますか??(;´・ω・)

「なんとなくこんな症状が出る・・・」や「理由はわからないけど看護はこうする。。。」といった知識では、国家試験を突破したり臨床で活きる知識にはなりません(◎_◎;)

WAGON講習会では解剖生理から振り返っていくことで、疾病そのものの理解や効果的なアセスメント・看護に繋がる知識を身につけます!!!

実習も佳境に入ってくるこの時期だからこそ、確かな知識を備えていきましょうヽ(^o^)丿

なお、今後満席の会場も出てくることも考えられます!!
お申込みのご連絡はお早めにして頂くことをオススメいたしますm(_ _)m

※お申込みはLINE・ホームページ・お電話にて随時受付けしております。
※9月講習会同様、日程ごとに会場の場所が変わる地域がございます。お申込み済みの方も必ずご確認くださいませm(_ _)m
※9月~11月のセット料金がお得ですので、是非セットでの受講をご検討くださいませm(_ _)m

9月講習会のお知らせ!!! 
9月~11月をセットでお申込み頂くと割引金額で受講できます♪

2019年9月①
2019年9月②
2019年9月③


こんにちは☀☀☀

猛暑の日々ですが、皆さんしっかりと勉強出来ていますか??(^^)
この暑いなつもWAGONでは多くの学生さんが、計画的に勉強を進めております♪♪♪

今日のお知らせは、夏以降もしっかり頑張る皆さんの為の『9月講習会』についてのものとなりますヽ(^o^)丿

今のうちから日程を確認して、早めの予定・計画をしてください(^_-)-☆

9月からは『疾病の学習』を講義のメインとしていきます!!

そして9月は【消化器疾患】と【血液・循環器疾患】を講義いたします(^^)

4月から7月までに学んだ『解剖生理』の知識を復習しながら、疾患の成り立ちから治療・看護・薬理まで大きく知識を広げていきますよ!!!

【消化器疾患】では大腸がんや肝炎、【血液・循環器疾患】では白血病や心筋梗塞など、実習でも国家試験でもよく出てくる代表的な疾患を取り扱っていきます♪♪

解剖生理から疾患・看護まで繋げて考えられるようになる講義なので、アセスメントでも役立つ知識になります!!

もちろん、4~7月の講義を聞けなかった方にもご理解頂けるよう復習しながら講義していくので、9月からのご参加もお気軽にして頂けますヽ(^o^)丿

国家試験も半年後に迫るこの時期に、WAGONと一緒に知識を固めていきましょう(^^♪

※お申込みはLINE・ホームページ・お電話にて随時受付けしております。
※埼玉、群馬、千葉、静岡の会場が変わる日程がございます。お申込み済みの方も必ずご確認くださいませm(_ _)m

2019年度 国家試験対策講義日程のご案内!!!

2019年度パンフレット‐3月8日更新

☝2019年度パンフレットになります!!

こんにちは!!

108回の国家試験の結果も出て、桜も咲き始め、もうすぐ新しい年度が始まりますね(^O^)

皆さん、進級の準備はしっかりと出来ていますか?(^_-)
さて、多くの学生さんからお問合せを頂いております、WAGONの2019年度パンフレットをお知らせ致します!!

現在、各会場4月~7月まで講義日程をお知らせさせて頂いております♫
2019年度からは千葉会場と静岡会場の講義会場を増やして、全国10会場にて講義致しますヽ(^o^)丿

108回国家試験では解剖生理の知識から多く問われ、解剖生理を理解していることは必須になっています!!!
そこを理解すると疾病の成り立ちや治療・薬理・看護まで知識が繋がっていきますよ♪♪♪

そのためにも、WAGONは4月から7月に解剖生理の知識をしっかりと身に着ける為の講義を致します(・∀・)

看護師国家試験に合格し、臨床で活躍出来る看護師になる近道はWAGONでしっかりと勉強することです♪♪♪♪♪

確実な知識を身に着けて、絶対に看護師国家試験に合格しましょうヽ(^o^)丿