🎆7月講習会で解剖生理の知識を仕上げていきましょう!

こんにちは😎

年度が変わって2ヶ月が終わりを迎えようとしていますね💡

そろそろ実習の忙しさにも少しは慣れてきたのではないでしょうか?

さて、今回は7月講習会のお知らせです🎐

7月は解剖生理学をしっかり勉強する最後の月となります💥

👆7月講習会
👆会場・日程等詳細
👆講義内容詳細

解剖生理学の締めくくりとなる7月講習会では、
【腎・酸塩基】そして【脳・神経系】を勉強していきます🙋🎵


【腎・酸塩基】では、排泄に関わる腎臓の構造・機能を中心に、
ろ過や再吸収などのメカニズムを講義します📖

また、体液調整の面から血圧・内分泌・酸塩基など多角的に知識を広げていきます👀✨

特に酸塩基は苦手な方が多い反面、疾患を理解する上でも
大切な知識
となりますので、この講義でマスターしましょう👍👍👍


【脳・神経系】の講義では、これまでに学んだすべての範囲と繋がる
「人体の指示系統」への理解を深めていきましょう🧠

脳の各部が司る機能、様々な神経系の区分、脳神経の支配域から働き…といった、
生命活動の根幹をポイントをおさえつつ理解出来るようにしていきます🙆

6月講習会のお知らせでもお伝えしたように、
「内分泌と神経系を制するものは国試を制する」
を実現するための講義をしていきます❕❕


まだまだ先のことと思っていると、時間はあっという間に過ぎていきます💨

時間をかけて解剖生理学を勉強できる最後の機会を、存分に活用していきましょう!!💪